閉じる

初診予約

心療内科・神経科 赤坂クリニック

Web予約

電話予約

03-5575-8198

横浜クリニック

Web予約

電話予約

045-317-5953

なごやメンタルクリニック

Web予約

電話予約

052-453-5251

※必ずご本人様よりお電話ください。

※受付時間をご確認の上、お電話ください。

※初診の方は、こちらをお読みください。

再診予約

心療内科・神経科 赤坂クリニック

Web予約

横浜クリニック

Web予約

なごやメンタルクリニック

Web予約

和楽会オンライン心理相談室

Web予約

※最終来院日から半年以上経っている場合は、お電話でご予約ください。

ケセラセラ発刊 100号を記念して(ケセラセラvol.100 貝谷久宣)

医療法人和楽会 理事長 貝谷久宣

医療法人和楽会の幕開きは平成5年(1993年)4月のなごやメンタルクリニック開院です。この季刊誌は開院3年目の初夏に第1号が発刊されました。ケセラセラは季刊ですから100号を迎え丁度四半世紀がたったことになります。創刊号には、患者さんとのコミュニケーションを図ることの重要性と、患者さんが“ケセラセラ、なるようになる”という気持ちになっていただくためにこの誌名をつけた、ことを書きました。クリニック開設時の基本的態度として、体の痛みもこころの痛みも最新の医学的知識をもとに一刻も早く取り去ることの大切さを掲げました。25年たった今もこの目標は変わっていません。

ケセラセラ誌100号を記念する際にはどうしても記さなければならないことがあります。それは多くの患者さんが、闘病体験記や写真、絵画、詩などを提供してくださったことです。また、各クリニックの歴代の院長をはじめ多くの方々に連載で貴重な原稿をお寄せいただきました。30回以上の連載をいただいた方々を列記させていただくと、岩舘憲幸東海女子短期大学教授(当時)のシリーズ家族(31回)(1)、お家流香道熊坂久美子家元の香道・文学散歩(40回)(2)、野村忍早稲田大学教授(当時)のストレス講座(31回)、吉田栄治赤坂クリニック前院長のドクターヨシダの一口コラム(61回)、山田和夫横浜クリニック元院長の不安の力(31回)、原井宏明なごやメンタルクリニック前院長の随筆(38回)、そして、大井玄東京大学名誉教授の病やまいと詩うた(現在54回目連載中)(3)であります。私の坐禅の大先輩で尊敬する大井先生に長期にわたる連載をいただいて非常にうれしく思っています。私は開業前から現在に至るまで日本野鳥の会岐阜支部に入会しています。その縁で第1回から一度も欠かさず(財)日本野鳥の会大塚之ゆき稔とし岐阜代表に野鳥図鑑として野山や水辺の鳥の写真を、説明文と共に100回も提供を受けてきました。大変に有難いことです。紙面を借りて心より御礼申し上げます。

今後も私たちスタッフは“不安症の老舗クリニック”として、心新たにより良き診療に心がけて邁進する所存であります。皆様のご指導ご鞭撻を切にお願い申し上げます。


参考文献

貝谷久宣 精神科開業医の生活 
1:経営者、研究者として 『月刊精神科』19:331-337、2012
(1)岩舘憲幸 家族心象スケッチ―臨床心理士の現場から オフィスK出版(横浜) (2005/05)
(2)熊坂久美子 香道―文学散歩 オフィスK出版(横浜) (2006/10)
(3)大井玄 病から詩がうまれる看取り医がみた幸せと悲哀 朝日新聞出版(朝日選書) (2014/4)

ブログ記事一覧